ホーム > 環境体験 > サニエルおやこネイチャーツアー ヒストリー 第1回〜第11回

サニエルおやこネイチャーツアー ヒストリー
第1回〜第11回

一般財団法人サニクリーンアカデミーは、「未来を担う子供たちのために」をコンセプトに、自然の中でおやこが楽しく学ぶ「サニエルおやこネイチャーツアー」を開催しています。自然体験を通じて、自然の大切さを知ってもらい、未来を担う子供たちの環境保全に対する心を育むための参加型体験学習です。

「サニエルおやこネイチャーツアー」は当財団の設立企業「株式会社サニクリーン」にて2006年から開催され、大好評につき、2016年の第11回まで開催されました。2017年の当財団設立を機に「サニエルおやこネイチャーツアー」の運営を引き継ぎ、これまで以上に社会に貢献できる内容で実施してまいります。

このページでは過去、株式会社サニクリーンにて開催した第1回~第11回までの「サニエルおやこネイチャーツアー」を紹介します。

第1回開催

◯開催日
2006年8月19日(土)・20日(日)
◯開催場所
群馬県みなかみ町「赤谷の森」

初回開催は約1万ヘクタールの国有林「赤谷の森」を訪問。センサーカメラを使って夜行性動物の行動を観察したり、特殊な機械を使ってコウモリの超音波を聞いたりと、日常では知ることのできない野生動物の生活をさまざまな機械を使うことで学びました。

第2回開催

◯開催日
2007年8月18日(土)・19日(日)
◯開催場所
大分県「阿蘇くじゅう国立公園」

名水100選に選ばれたことで知られる男池を訪問。毎分14トン、1日約2万トンを湧出する名水の冷たさに子供たちは大喜び。タデ原湿原では地元の自然観察指導員の説明を聞きながら、散策。多様な植物を観察しました。

第3回開催

◯開催日
2008年9月20日(土)・21日(日)
◯開催場所
香川県「五色台」

高松市と坂出市にまたがる溶岩台地「五色台」を散策し、植物や昆虫を観察。自然体験として「ランタンづくり」、昼食用の「竹の器や箸づくり」にも挑戦しました。早朝の野鳥観察や夜の星座観察など、充実したツアーでした。

第4回開催

◯開催日
2009年8月8日(土)・9日(日)
◯開催場所
島根県「宍道湖」

島根県東部に位置する全国で7番目に大きい湖「宍道湖」にて湖に生息する小さな生き物と触れ合いました。「竹を使った呼び子笛づくり」、「竹筒ご飯づくり」、「1本のマッチだけを使った火おこしチャレンジ」など自然と触れ合いながら、さまざまな体験学習を行いました。

第5回開催

◯開催日
2010年8月21日(土)・22日(日)
◯開催場所
滋賀県「びわ湖」

日本最大級の「びわ湖」の湖上でインストラクター指導の基、カヌー体験を行いました。
また、投網体験も行い、湖魚を捕まえては子供たちが大はしゃぎ。びわ湖の魚を使った郷土料理づくりにもチャレンジし、自然体験を通じてびわ湖を満喫しました。

第6回開催

◯開催日
2011年7月30日(土)・31日(日)
◯開催場所
長野県「安曇野」

「安曇野」にある森林エリア「蝶の森」などを散策し、植物や蝶を観察。国蝶として知られる「オオムラサキ」の発見や散策中に集めた葉っぱを使ったハガキや図鑑づくりを体験し、貴重な時間を過ごしました。水辺エリア「県営烏川渓谷緑地」では川に生息する水中生物の観察と川遊びを楽しみました。

第7回開催

◯開催日
2012年9月22日(祝)・23日(日)
◯開催場所
神奈川県「三浦半島」

「三浦海岸」の天神島臨海自然教育園にて貝殻探しと磯の生き物を観察しました。ツアー初、雨天によるプログラム変更により湘南国際村センターを訪問。カードを使った親子動物当てゲームや野草や竹を使った笛づくり、葉っぱの空気鉄砲などを体験しました。

第8回開催

◯開催日
2013年7月27日(土)・28日(日)
◯開催場所
三重県「伊勢志摩」

今回は「伊勢志摩エリア」の海岸沿いで海の生き物と触れ合うツアーを実施しました。砂浜にて海の生き物の採取や収集した貝殻やシーグラスを使ったマグネットづくりを体験しました。夜は“ウミホタル”の捕獲に挑戦するなど、充実した海尽くしのツアーでした。

第9回開催

◯開催日
2014年9月20日(土)・21日(日)
◯開催場所
宮崎県「綾町エリア」

照葉樹の森で有名な「綾町」で森林内を散策し、植物や生き物を観察しました。体験学習では集めた葉っぱや花をハンカチに貼り付け、ハンマーで叩いて模様をつける「草木のたたき染め」に挑戦。茅葺屋根のお家で焼肉を食べるなど、自然と共に食も満喫しました。

第10回開催

◯開催日
2015年8月8日(土)・9日(日)
◯開催場所
広島県「芸北エリア」

「芸北エリア」では里山再生プロジェクトで迫力ある木の伐採を見学。おやこで協力し、悪戦苦闘しながらも自力で木を切り出すなど、汗水たらしながら自然を体感しました。植物だけでなく、「滝山川」にて、水辺の生き物も観察。多様な動植物と触れ合うことができました。

第11回開催

◯開催日
2016年9月24日(土)・25日(日)
◯開催場所
新潟県「十日町エリア」

新潟県の南部にある「十日町エリア」では、水を抜いていない田んぼでの稲刈りを体験。泥んこになりながらも楽しんでいました。食事は釜で炊いた魚沼産コシヒカリの新米。「アチチ」と言いながら自分で握ったおにぎりは味も格別。十日町エリアの田園を満喫しました。

ページ先頭へ